表面加工(PP加工・ニス加工)

表面加工

印刷面の表面にニス加工やPP加工を行うことにより、印刷物の耐久性や高級感を演出することが可能です。
冊子の表紙、ポスター、カードなどによく使用されます。
ニス加工は印刷時に透明のインクをコーティングし、表面を保護するイメージです。
PP加工は透明のフィルムを印刷表面に貼り付け、表面を保護するイメージです。
ニス加工とPP加工の違いとしてはニス加工はPP加工と比較し安価ですが、PP加工より耐久性が落ちるため、色落ちなどは完全には防げません。
PP加工はニス加工に比べ、加工料金が高いですが、色落ちなどの心配はほとんどありません。
ニス加工、PP加工のどちらもグロスとマットの2種類よりご選択可能です。

▼スクロールをしてご確認ください。

PP貼り/UVニス引き加工 基本料金 1枚単価 追加日数
グロスニス加工[片面] 4,500円 7.0円 +1営業日
グロスニス加工[両面] 8,000円 12.0円 +1営業日
マットニス加工[片面] 4,500円 7.0円 +1営業日
マットニス加工[両面] 8,000円 13.0円 +1営業日
グロスPP加工[片面] 6,000円 8.0円 +1営業日
グロスPP加工[両面] 11,000円 14.0円 +1営業日
マットPP加工[片面] 6,000円 8.0円 +1営業日
マットPP加工[両面] 11,000円 14.0円 +1営業日
グロスニス加工[表1-表4] 4,500円 7.0円 +1営業日
マットニス加工[表1-表4] 4,500円 7.0円 +1営業日
グロスPP加工[表1-表4] 6,000円 8.0円 +1営業日
マットPP加工[表1-表4] 6,000円 8.0円 +1営業日

冊子印刷で全ページPP加工をご希望の場合、お問い合わせよりご相談ください。