カタログ印刷・冊子印刷・パンフレット印刷

商品カタログ、製品案内、会社案内、事業パンフレット、論文、文集、小冊子、絵本、カレンダー、レポートなど冊子印刷の製本方法には「中綴じ製本」と「無線綴じ製本」があり、それぞれに特徴がございます。
また「スクラム製本」という、製本せずに、用紙を重ねる手法や「折パンフレット」大きな用紙を折って、パンフレットにする手法など、仕上がりのページ数や冊子の用途により、様々なパンフレットを作成できます。

冊子印刷商品特長

中綴じ冊子印刷

中綴じ冊子印刷

中綴じ冊子印刷

針金(ホッチキス)で綴じる製本です。
一般的な製本方法で、ページ数の少ない冊子におすすめです。

無線綴じ冊子印刷

無線綴じ冊子印刷

無線綴じ冊子印刷

糊で背の部分を固めるタイプの製本です。
背表紙ができ、ページ数の多い冊子におすすすめです。

フリーペーパー印刷(スクラム製本) ホッチキス(針金)や糊を使わない冊子です

フリーペーパー印刷

フリーペーパー印刷(スクラム製本)

2つ折りにした用紙を順番に重ね合わせ、冊子のようにまとめた製本形式です。小さなお子様やご年配の方が利用する際のケガの防止になります。またリサイクルや廃棄の際に分別しやすいのが特徴です。

折パンフレット印刷

折パンフレット印刷

折パンフレット印刷

折パンフレットは、折り加工をいれることで多くの情報を伝えることができる優れものです。
説明書、会社・学校案内やプログラム、社内報など様々な用途でご利用いただけます。

中綴じ冊子ポケットフォルダー印刷

中綴じ冊子ポケットフォルダー印刷

中綴じ冊子ポケットフォルダー印刷

ポケット付きの表紙と本文を中綴じ製本した商品です。
会社案内パンフレットや製品・サービスのチラシの収納など、ビジネスシーンで必須のポケットフォルダーです。
本文は4P~32Pまでお選びいただけます。

冊子印刷は幅広い用途で使われています

パンフレット・カタログ・会社案内
パンフレットやカタログ、会社案内の印刷は、様々な用途で幅広くご利用できます。ページ数が少ない冊子には中綴じ冊子、ページ数が多い冊子は無線綴じ冊子がおすすめです。

論文・文集・レポート・小冊子
論文や文集、レポート、小冊子の印刷は、様々な用途で幅広くご利用できます。ページ数が少ない冊子には中綴じ冊子、ページ数が多い冊子には無線綴じ冊子がおすすめです。