ミニのぼり旗・ハーフのぼり旗

  • ミニのぼり旗・ハーフのぼり旗
    デザイン制作サービス
    クレジットカード
    後払い.com
    FREX B2B
  • 小さくてもアピール度満点です!
    店内、店のカウンターやテーブル、ショーケース棚や展示会などに設置すればイベント、商品の告知をしっかりアピールしてくれます。
    小さいですが存在感抜群の販促ツールです!

    7営業日発送

オリジナルのぼり旗ご注文・価格表(お見積り)はこちらご注文の際はご希望のサイズをクリックし、価格表へお進みください。

※価格表はサイズ→カラー→用紙→オプションを選んでいただいた後に納期と一緒に表示されます。

ミニのぼり旗は立て台つきの価格となっております。

オリジナルのぼり旗特長

のぼりとはイベント、催し物、商品名、店名、などを告知するために使われる屋外や屋内で 使用される広告物の一種です。
印刷は主にインクジェット印刷が基本で、材質はポンジが使用されるケースが多いです。店先で立っているケース、竿に通して立てられるものが一般的ですが、店内や展示会、催事にもミニのぼり旗やハーフのぼり旗で、商品告知、SALE告知、イベント告知などで告知が目立つと言った点で効果的な印刷物です。
ダイレクト昇華型印刷を採用し小ロットでも低価格でご対応する事が可能になりました。

のぼり旗設置イメージ

のぼり旗設置イメージ

オリジナルのぼり旗商品仕様

  • ■のぼり旗に使われるポリエステル製のポンジ素材で、軽くて薄い生地です。
  • ■裏までインクが浸透し裏からでも柄がはっきり見えます。
  • ■ポンジ生地、発色や見た 目を重視される方におすすめの商品です。
  • ■こちらの商品は昇華方式での出力となり、180℃〜200℃の熱処理をして生地に色を染み込ませるためその熱によってサイズが1センチほど前後する傾向がございます。

ダイレクト昇華プリントとは?

写真やグラデーションなど高画質のプリント

写真やグラデーションなど高画質のプリント、 フルカラープリントが可能!!
インクをプリンタで生地に直接出力し、出力後180℃から200℃の熱処理を行ないます。その熱によってサイズが1センチほど前後する場合がございます。
染色することによって、生地目をふさぐことがなく通気性に優れています。伸縮にも強く、プリントのはがれやひび割れする事はありません。

ヒートカット (熱裁断) 加工

ヒートカット (熱裁断) 加工

コスト重視の方におススメ熱で溶かしてカットする加工です。

オリジナルのぼり旗データ作成とその他のご注意

オリジナルのぼり旗のデータ入稿形式はAdobe IllustratorのAiデータ、Adobe Photoshopのpsdデータ、PDFデータとなります。
また、カラー設定【CMYK】でのご入稿となります。

オリジナルのぼり旗

【チチ加工】

  • ■後加工は生地にチチ先を挟み縫いつける加工で、竿にのぼりを取り付ける際に用いられます。
  • ■位置は上3個、側面5個のリボンをお付けいたします。上/左付が一般的な仕様です。
  • ■チチの幅は上辺3㎝で側面は6㎝で、生地へのかぶり部分は3㎝となります。
  • ■チチ加工ではなく袋縫い加工をされたい場合(有料)は、ご注文の際にご選択ください。
<データサイズについて>

データはご注文頂く実寸サイズで作成下さい。データのサイズが大きい場合、制作サイズは10分の1でも可能です。その際の画像解像度は10倍(1500pdi)で制作してください。

<トリムマークと塗り足しについて>

データにはトリムマーク(トンボ)や、塗り足しは必要ございません。

ミニのぼり旗・ハーフのぼり旗対応オプション

オリジナルのぼり旗テンプレートダウンロード